今まで上達しなかった練習を”ちょこっと変える”ことで勝てるテニス選手に!

スポンサーリンク

同じ練習メニューでも何を意識するのかということでテニスの上達スピードはかなり変わります。テニスコーチとして教えるなら何を意識すれば良いのか知っておくことは必須であるといえるでしょう。

 

この記事で紹介するDVDは”今までの練習をちょこっと変える”ということがコンセプトになっていて、実際にコーチングで使用することができる情報を得られることができるでしょう。

時とリスクを制御して勝つテニス〜結果が出せる考え方とその実践ドリル〜【亜細亜大学教授・テニス部監督 堀内 昌一 指導・解説】

今回紹介するDVDは時とリスクを制御して勝つテニス〜結果が出せる考え方とその実践ドリル〜【亜細亜大学教授・テニス部監督 堀内 昌一 指導・解説】です。

 

観衆はあの亜細亜大学の堀内 昌一さんです。知っている方は知っていると思いますが、知らない方のために少し彼のことを紹介していこうと思います。

 

堀内昌一さんは日本テニス協会公認マスターコーチとして生徒の指導だけではなく、指導者の養成にも携わっている方であり、自信が始動した学校でも関東リーグを男子が5連覇、女子は8連覇という快挙を成し遂げたエリートコーチでもあります。

 

 

今回紹介するDVDはそんな彼のコーチング術の集大成として作成されたものになります。

DVDの内容

この時とリスクを制御して勝つテニス〜結果が出せる考え方とその実践ドリル〜の内容としては今までの練習や考え方を少し変えていくための開設をしてくれています。

 

全部でDVD3枚なのですが、1枚目のDVDでは多くのテニス選手やコーチが錯覚してしまっているために、どれだけ練習をしても勝つことができないということになっているというのを問題点として挙げていて、その錯覚を取り払うことができる解説をしてもらっています。

 

 

2枚目では幅広い年代のプレーヤーがカテゴリーを問わずシンプルな思考や戦術とは何かということを解説してくれています。須小路のことを変えるだけでフットワークが良くなり、少しコートの視点を変えることでプレーの精度も変わるということを教えてもらうことができます。

 

そして最後の3枚目では色々大事にされてきたもの中で逆効果になるものがあり、勝つためにはどのような練習をするべきかということを解説しています。
中でも多くのテニススクールが重要視していることが多いストローク練習に時間をかけるということは逆効果だと解説もしており、日本テニス協会公認マスターコーチの最先端の考え方を知ることができるようになっています。

 

このDVDによる効果

このDVDで解説されたものを実行すると次のような期待ができます。

 

テニスに適した動きができるようになる

本番の試合に強くなり勝てるようになれる

逆転の発想により生徒に刺激を与えることができる

勝てるようになりテニスの喜びをさらに体感してもらうことができる

 

このDVDは3枚組で価格17,000円(税込18,360円)となっています。
自分のコーチ論に自信を持つことはとても大切ですが、多くのスクールで生徒に上手くなってもらうにはどうすれば良いのかというのは考えられており、置いてかれないためには勉強することがとても大切になってきます。

 

その時にこのDVDは最適だと思うので、何か自分のコーチングを変化させたいと考えているのであればかなり参考になることでしょう。

 

 

購入や詳細をもっと知りたいという方は下のバナーをクリックしてもらえればと思います。

 

スポンサーリンク

page top